山本一徹先生の情熱大陸出演|すぎなみ脳神経外科・しびれ・頭痛クリニック|西荻窪駅・久我山駅

〒167-0053東京都杉並区西荻南1丁目1-1 西荻南メディカルモール3階
Tel:03-3332-0777
fax:03-3332-0788
ヘッダー画像

院長ブログ

山本一徹先生の情熱大陸出演|すぎなみ脳神経外科・しびれ・頭痛クリニック|西荻窪駅・久我山駅

山本一徹先生の情熱大陸出演

皆様、こんにちは。

すぎなみ脳神経外科・しびれ・頭痛クリニック院長の遠藤です。

 

湘南藤沢徳洲会病院の機能的神経疾患のセンター長の山本一徹先生が、1月14日夜11:25-11:55、TBSの情熱大陸に出演しました。

すばらしい!

番組情報はこちら

 

山本一徹先生は、湘南鎌倉総合病院時代の私の後輩でして、ふるえ、こわばり、パーキンソン病症状などの手術のエキスパートです。

一徹と書いて『かずあき』と読みますが、ほとんどの人から『いってつ』と呼ばれています。

むしろ『いってつ』が本名と思っている方がほとんどだと思います。

番組では『やまもとかずあき医師』と紹介されていたので、『え?いってつじゃないの?』となった方もいるのではないでしょうか。

山本先生は、カナダの世界一症例が多い病院に留学をして技能を身につけ、湘南藤沢徳洲会病院にて機能神経外科を立ち上げました。

非常に信頼できる医師で、当院とも提携を結んでおり、何人も患者様を紹介させていただいております。

内服薬ではコントロールできない症状の方に、大変レベルの高い手術を行い、良好な結果を出しています。

 

懐かしい写真を山本先生からいただきました。

番組でも使われていた湘南鎌倉総合病院時代の写真で、左から私(遠藤)、渡辺剛史先生(現:湘南鎌倉総合病院脳外科部長)、権藤学司先生(現:湘南鎌倉総合病院副院長)、山本一徹先生三島弘之先生(現:横須賀共済病院脳外科医長)

チーム一丸となって、脳卒中や脊椎治療に邁進していた時期で、私としても非常に成長できた時期でした。

山本先生は、まだ脳外科医になりたての頃でしたが、この時から非常に優秀で、機能神経外科を将来必ずやるんだという強い意志を持っていました。

まさに初志貫徹です。テレビでは頑固一徹と言われていましたね。

ここにも一緒に写った写真がありました☺️ 

真ん中が私、その後ろに山本一徹先生(真顔ですけど怒っていないと思います😅)

 

山本一徹先生の診察をご希望の方は、湘南藤沢徳洲会病院に直接予約を取ることもできますし、当院から紹介状を作成することも可能です。

よろしくお願いします。

湘南藤沢徳洲会病院・機能神経外科のホームページはこちら